Googleのサービスを俯瞰図にしてみる

Googleのサービスはいったいいくつあるのかわからないくらいの数になってきていますが、それを一覧にしているものがありました。俯瞰図になっていて、非常にわかりやすいです。ネタ元は以下。

メディア・パブ: グーグル帝国の全貌,全製品を相関図で俯瞰する
 Websearch,Answers,Zeitgeist,Docs&Spreadsheets,YouTube,Blogger,Picasa,Reader,Finance,News,Double Click,AdSence,Trends,Gmail,iGoogle,Maps,FeedBurner,Analytics・・・・。その他,膨大な各種API。こうした100種を越える製品(サービス)同士が密接に関連している姿を鳥瞰できる相関図である。その一部を抜き出した図を以下に示す。

画像の転載はしたくないので見たい方はリンク先を見てください。実際のリンク先はこちら(フランスのサイトです)
Zorgloob Logiciels – Accueil

こうやってみるとGoogleのカバーするエリアが広がってきていることと、今後ねらうべきサービスがわかるかもしれません。図の右上に孤立しているサービス群が今後どのような展開を行っていくのか楽しみであると同時に、自分としてもチャンスとして勝ちに行くための参考にしていきます。