eyeVio(アイビオ)はGmailとの連携がいい!

前のエントリーでも紹介したeyeVio。いろいろと試してみてeyeVioGmailとの連携を考えていることが判明。今回はそのご報告です。

新規登録の際にはGmailのクイックコンタクトからアドレスを簡単にインポート。インポートしたアドレスには自分が投稿した動画を紹介することが簡単にできます。

もっと実用的なのがembedされたeyeVioの連携方法。

いろいろな動画共有サイトからembedされたものにも「share」ボタンがついていますがeyeVioはその先が違います。

embedされたeyeVioのshareボタンをクリックすると・・・。

Gmailのメール作成画面に!

もちろん、タイトル、URLはすでに入力されているのでサクサクっと気に入った動画を紹介できます。embedされてるってことでeyeVioに登録してなくても大丈夫。自分の動画をアップして自分のblogにembedすればユーザーフレンドリーですね。

 

関連サイト

eyeVio(アイビオ) – ソニーの動画投稿サイトってどうなの?

ソニーがついに動画共有サイトを公開しました。

eyeVio

後発サイトとしてどうユーザーを集めていくのかが見所です。

現在の魅力としては携帯やipodとの連携がスムーズなところ。
そのうちHDにも対応するとのこと。

動画共有サイトは画質が悪いものが多かったりするのでユーザーが満足できる画質を提供できるサービスになれば自然とユーザーが集まってくるのではないでしょうか。

参考サイト:
ソニーが動画投稿サイト「アイビオ」をオープン–iPodや携帯電話にも対応
ソニー、動画共有サービスに参入 「eyeVio」スタート

younanimous – Googleを超えた?大手検索エンジンの結果を比べて結果に

younanimousのアルゴリズムは、大手検索エンジンの検索順位を元に新たな検索順位を決定しています。1つの検索エンジンのアルゴリズムではなく、3大検索エンジンの検索結果が基になっているだけに、信頼できるサイトが上位に表示されます。
まずは試しに使ってみてください。

Younanimous
検索ワードはダブルバイト抜きで。

ajaxのロード画面が表示されてでる結果。最高に便利です。
full.png
検索結果はこのように表示される

zoom.png
左側はそれぞれの検索エンジンでの順位。

そのほかにもalexaのランク、ページランク、様々なSBSへのリンクが表示されます。またgoogleでの検索結果順にソートやalexaランク順にソートなどかなり機能が豊富です。

SEOツールとしてもかなり使えます!googleでの検索順にソートしてY!ではどんなランクなのかなどアルゴリズム比較にも役立ちますね。
これの日本語版が出たら大ヒット間違いなし!?

younanimous – 検索結果をアルゴリズムに使用する検索エンジン
Younanimous

参考サイト:大手検索サイトの結果から、検索結果を表示するサイト。

BritePic ただの画像を高機能な画像に変換

本日はちょっと前のネタフルより。



brightpic
上の画像、ただの画像じゃなくなってます。キャプションをつけたり、ズームができる。また、画像を引用できるようにリンクするためのスクリプトも。flashなのでユーザーがローカルに保存するもの簡単にはできなくなります。

コンテンツを一瞬にして高機能にすることによりユーザーの利便性を高め、そして広告商品にしていく。実にスマートな発想ですね。

画像をインタラクティブかつ広告商品にする「BritePic」

Brightcove 超高画質な動画共有サイト

Brightcove
このサイト、超高画質です。また、flashの全画面表示を取り入れていて動きがスムーズ。
動画共有サイトはいろいろあるけれど、インターフェイスもかっこよく高速。おすすめです。

Flash 9.0.28 から実装されたフルスクリーンモード。なかなか迫力があっていい感じ。高画質ビデオの配信プラットフォームとしても着実にその進化を遂げているといえるのではないでしょうか。

参考サイト: フルスクリーン Flash @ Brightcove – thebadtiming.com

まずは一度おためしあれ。

わかりやすいインターフェイス、重要ですね。

追記:GIGAZINEさんにこんな記事がありました。
YouTubeとGoogle VideoとSoapboxとYahoo!ビデオキャストの画質を比較
けど、僕はBrightcoveがベストなような気がします。いかがなもんなんでしょ。